アフターサポート保証

信頼と安心の保証です。
確かな安心と信頼のアフターサポート保証基準を設け
最長で5年の「アフターサポート保証書」を発行いたします。

瑕疵担保責任とアフターサポート保証の違い

瑕疵担保責任とは

まず、担保責任の対象となる「瑕疵」とは何でしょうか?

中古マンションの場合、雨漏り・シロアリの害・給水設備故障の三点で、
かつ引き渡し後2年以内に請求を受けたものに限り、
売り主に修繕義務があるものとしています。

安心のアフターサポート保証

上記の瑕疵担保責任に対し、当社では最長5年のアフターサポート保証書を発行いたします。
アフターサポート保証では「アフターサポート保証基準」に定めた不具合全てが対象となります。

※発行いたします保証書及び保証基準の「保証」とは、不具合の無償補修を行うことであり、アフターサポートを示します。